31257108_s

水上バイクの年式は船体識別番号で分かる

2015年12月5日 [未分類]

水上バイクでは、どのメーカーも毎年モデルラインナップを更新し、まったく同じモデルを複数年に渡って製造販売することは珍しいです。

昨年発売されたモデルが今年売られていると、「型落ち」、「型遅れ」なんて表現されることもよくあります。

なので水上バイクの場合は、製造年式よりもモデル年式の方が何かと利用されます。

例えば、中古艇の査定をする時、中古艇の販売をする時、純正部品の分解図を探す時、モデル年式が必要になったりします。

このモデル年式ですが、調べるのは簡単です。

船舶検査手帳や船体に貼られる銘板に書かれた「船体識別番号」の下2桁が西暦の下2桁を表します。

つまり、船体識別番号が「******15」ならば、この水上バイクのモデル年式は2015年となります。

ただし、2015年モデルは2014年秋くらいから製造するので、製造が2015年とは限りません。

これはヤマハ、カワサキ、SEA-DOOですべて共通です。

船検手帳

 

銘板

ちなみに船舶検査手帳の初度登録は必ずしもモデル年式と一致しません。

型遅れモデルを登録したり、廃船処理をしたものを再登録すればずれてしまいます。

これを知っても大した役には立ちませんが、中古艇を購入する時に記載されている年式に間違いがないかどうか知るのには使えるかな。

<ボーターズ編集長KB>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ